【入獄】iOS 9.0.2 対応!脱獄したiPhoneを元に戻す方法!!

こんにちは!つじもん@iTsujimonです。

少し前からiPhoneやiPadなどのiOS9.0移行でも、完全脱獄(Jailbreak)することが可能になりました。

これにより最新のiPhone 6sやiPhone 6s Plus、iPad Air 2などにも対応しています。

ところが、この脱獄したiPhoneを元に戻す方法が、あまり記事にされてなかったので、今回は「脱獄したiPhoneをやっぱり元に戻したい!」という方のために、記事を書きます!!

ちなみに、この「脱獄したiPhoneを元に戻す方法」のことを【入獄】と言います。

脱獄は便利ですが、Appleのサポートが受けられなかったり、ウィルスなどに感染しやすくなるので、初心者にはあまりオススメしません。

iPhoneを元に戻したい方や、自分用のメモとして【入獄】する方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

※脱獄や入獄する上での注意

stop

脱獄(JailBreak)、入獄はとても危険な行為です。

iPhoneなどの機器が故障するリスクも大いにあります。

どのような自体になっても自分1人で解決できる能力と、全ての事柄を自己責任で実行出来る方のみ読み進めてください。

また必ず脱獄前には、バックアップを行ってください!

1. iPhoneのバックアップをとっておく

スクリーンショット 2014-12-11 0.16.47

まずは、お手持ちのMacまたは、PCでiTunesを開きます。

そして、USBケーブルでコンピューターとiPhoneを接続し、バックアップをとっておきましょう。

個人的には、iCloudよりもコンピューターにバックアップをとることをオススメします。

2. iPhoneをDFUモードにする

iPhoneをDFUモードにする

コンピューターにバックアップがとれたら、次はiPhoneをDFUモードにします。

やり方は簡単です。

USBケーブルでiTunesを起動したコンピューターに接続したまま、iPhoneのホームボタンと電源ボタンを同時に10秒間長押しします。

画面が消えたら電源ボタンから手を離し、ホームボタンだけ押し続けます。

するとiPhoneがDFUモードになります。

iPhoneの画面が暗くなり、反応しなくなると成功です。

3. iTunesから復元を行う

iPhoneを復元する

次は、iTunesでの作業になります。

DFUモードに入れば、「iPhoneを復元…」をクリックします。

復元とアップデート

「復元とアップデート」をクリックしましょう。

※この際にiOSは、最新のものにアップデートされてしまいます。

スクリーンショット 2014-12-11 0.16.55

あとは完了するのを待ちます。

4. バックアップから復元する

iPhoneのバックアップ

復元が完了したiPhoneを、バックアップから復元しましょう。

バックアップをとった段階にまでiPhoneが戻ります。

ホーム画面から、Cydiaのアプリが消えていれば成功です。

最新の脱獄&アプリ情報をゲットするなら、このアプリがおすすめ!!

スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める (SmartNews)

スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted with アプリーチ

スマートニュースを利用すれば、国内や海外で話題になった「脱獄関連」の情報や「アプリ情報」をいち早くゲットすることが可能です!!

アプリをインストール後に「アプリ」という項目までスクロールさせると、最新のアプリ情報が入手できます!!他にもインターネットで話題になったニュースや話題も幅広く取り扱っててめちゃくちゃ便利!!

しかも無料!!無料で使えます!!とりあえずインストールして、色々と情報をゲットしまくってみてください!!

つじもんのまとめ

つじもんのまぬけブログ

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!!

ちなみにこの入獄を行うのに、合計で1時間ほどかかりました。

入獄をする際は、時間があるときに行うことをオススメします。

脱獄は、自分でオリジナルなiPhoneのカスタマイズをすることが可能ですが、iPhoneが故障してしまう場合もありますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

万が一、脱獄や入獄を失敗してしまった場合は、当サイトでは一切責任を負えません。

この記事を書くためだけに、入獄&脱獄を繰り返してしまいました…。

iPhone壊れないかな…笑。ちょっと心配です。

それではあなたも良きiPhoneライフを!!!

スポンサード リンク

こんにちは!つじもん@iTsujimonです。

少し前からiPhoneやiPadなどのiOS9.0移行でも、完全脱獄(Jailbreak)することが可能になりました。

これにより最新のiPhone 6sやiPhone 6s Plus、iPad Air 2などにも対応しています。

ところが、この脱獄したiPhoneを元に戻す方法が、あまり記事にされてなかったので、今回は「脱獄したiPhoneをやっぱり元に戻したい!」という方のために、記事を書きます!!

ちなみに、この「脱獄したiPhoneを元に戻す方法」のことを【入獄】と言います。

脱獄は便利ですが、Appleのサポートが受けられなかったり、ウィルスなどに感染しやすくなるので、初心者にはあまりオススメしません。

iPhoneを元に戻したい方や、自分用のメモとして【入獄】する方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

※脱獄や入獄する上での注意

stop

脱獄(JailBreak)、入獄はとても危険な行為です。

iPhoneなどの機器が故障するリスクも大いにあります。

どのような自体になっても自分1人で解決できる能力と、全ての事柄を自己責任で実行出来る方のみ読み進めてください。

また必ず脱獄前には、バックアップを行ってください!

1. iPhoneのバックアップをとっておく

スクリーンショット 2014-12-11 0.16.47

まずは、お手持ちのMacまたは、PCでiTunesを開きます。

そして、USBケーブルでコンピューターとiPhoneを接続し、バックアップをとっておきましょう。

個人的には、iCloudよりもコンピューターにバックアップをとることをオススメします。

2. iPhoneをDFUモードにする

iPhoneをDFUモードにする

コンピューターにバックアップがとれたら、次はiPhoneをDFUモードにします。

やり方は簡単です。

USBケーブルでiTunesを起動したコンピューターに接続したまま、iPhoneのホームボタンと電源ボタンを同時に10秒間長押しします。

画面が消えたら電源ボタンから手を離し、ホームボタンだけ押し続けます。

するとiPhoneがDFUモードになります。

iPhoneの画面が暗くなり、反応しなくなると成功です。

3. iTunesから復元を行う

iPhoneを復元する

次は、iTunesでの作業になります。

DFUモードに入れば、「iPhoneを復元…」をクリックします。

復元とアップデート

「復元とアップデート」をクリックしましょう。

※この際にiOSは、最新のものにアップデートされてしまいます。

スクリーンショット 2014-12-11 0.16.55

あとは完了するのを待ちます。

4. バックアップから復元する

iPhoneのバックアップ

復元が完了したiPhoneを、バックアップから復元しましょう。

バックアップをとった段階にまでiPhoneが戻ります。

ホーム画面から、Cydiaのアプリが消えていれば成功です。

最新の脱獄&アプリ情報をゲットするなら、このアプリがおすすめ!!

スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める (SmartNews)

スマートニュース
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted with アプリーチ

スマートニュースを利用すれば、国内や海外で話題になった「脱獄関連」の情報や「アプリ情報」をいち早くゲットすることが可能です!!

アプリをインストール後に「アプリ」という項目までスクロールさせると、最新のアプリ情報が入手できます!!他にもインターネットで話題になったニュースや話題も幅広く取り扱っててめちゃくちゃ便利!!

しかも無料!!無料で使えます!!とりあえずインストールして、色々と情報をゲットしまくってみてください!!

つじもんのまとめ

つじもんのまぬけブログ

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!!

ちなみにこの入獄を行うのに、合計で1時間ほどかかりました。

入獄をする際は、時間があるときに行うことをオススメします。

脱獄は、自分でオリジナルなiPhoneのカスタマイズをすることが可能ですが、iPhoneが故障してしまう場合もありますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

万が一、脱獄や入獄を失敗してしまった場合は、当サイトでは一切責任を負えません。

この記事を書くためだけに、入獄&脱獄を繰り返してしまいました…。

iPhone壊れないかな…笑。ちょっと心配です。

それではあなたも良きiPhoneライフを!!!

スポンサード リンク