【告知】雑誌『東京グラフィティ12月号』で映画レビューを書きました!「最高に気持ちいい邦画特集」にて掲載!!

こんにちは!つじもん@iTsujimonです。

つい先日、ツイッターでも告知したんですが、雑誌『東京グラフィティ12月号』で映画のレビューを書かせて頂きました!! 『東京グラフィティ』は、一般の方にリアルな声を届けるのがコンセプトの雑誌です!!

で、今回は「最高に気持ちいい邦画特集」ということで、個人的に好きな作品を3本紹介しています!! ジャンルとか作品の選定などは、ほぼ自由にやらせていただきました!!

んで、発売日は明日です!!(2016年11月22日火曜日の予定) Amazonだとお値段なんと480円!! ワンコインで買えます!!

ボク以外にも、たくさんの方が邦画のレビューを書いているので、好きな映画や知らない作品にきっと出会えるはず!! 映画好き、特に邦画好きの方は必見の特集になっています!!

スポンサーリンク

最高に◯◯で気持ちいい!! ◯◯な映画3本!!

最高に気持ちいい!邦画特集!

あまり細かく紹介してしまうと、編集者の方に怒られそうなのでぼんやり紹介します!!笑 (※画像にもモザイクを入れてあります)

冒頭部分でも書きましたが、今回は好きな映画ジャンルを選んで、そこから「最高に気持ちいい邦画」を3本選びました!!

「昔から好きな映画について語ってください!!」という依頼だったので、ブログ内でも紹介している作品です。

どどーーーーんと1ページ!!(P.27) 楽しく原稿も書かせて頂きました!!(原稿とか言っちゃった///)

最新作というわけではなく、ちょっとだけ古めの邦画にしています!! どの作品もかなり思い入れのあるものです!!

ボク以外にも、色んな著名人の方が邦画を紹介しています!! 蒼井優さんや映画『アフロ田中』の松居大悟監督、キングコングの西野さん、そして映画『SR サイタマノラッパー』で有名な入江悠監督もいます!!

めちゃくちゃ光栄です!!

んで、「うわー!その映画めっちゃ良いよなー!!」つって思わず読み込んでしまった記事や、「へー!!こんな映画あるんやー!!」みたいなマイナーな作品まで、全部で75作品!!

みんなそれぞれ紹介しています!! また書店とかで見かけたらぜひぜひ手にとって見てください!! そして気になったら映画も観てみてください!!

なぜ雑誌でレビューを書かせてもらうことになったの?

邦画ランキングの記事

で、そもそもなんで雑誌で映画のレビューを書かせてもらうことになったかというと……。

運良く編集者の方が、ボクのブログを見つけてくれたらしく、お問い合わせフォームからご連絡をいただいた感じです。ちなみに読んでいただいた記事はコチラ。

『全力でおすすめしたい好きな邦画ランキングベスト50!!』

4〜5ヶ月くらいかけて、めちゃくちゃ気合入れて書いたやつですw 刺さる人に刺さってくれたよかった!!

ぶっちゃけ、AmazonでDVDがあんまり売れないので、超赤字の記事ですwww Googleさん、もっと順位上げてください(^◇^)笑

他のWebサイトなどでは、寄稿したり記事を書いたりしたことはあったんですが、書籍(というか雑誌)に載るのは初めてでした!! ぶっちゃけどうなるかと思ったんですが無事に発行されて一安心。

これから会う人たちに自慢しようと思います(^◇^)笑 あ、でもワイ氏友達いなかったわwww

……とまあ冗談はさておき、雑誌とかで記事を書いてみたい!!って人は、とにかく記事のクオリティを突き詰めるのが大切な気がしました!!(あくまでも自己満足のレベルで)

そして仕事の依頼は、お問い合わせフォームから来るので、「お問い合わせフォーム」も超大事です!!

よく分かんないASPからの勧誘やイタズラメールが多かったで、外そうかとおもってたんですが、残しといてよかった笑。(一部の読者の方からは、ありがたい応援メッセージをいただくこともあり、非常に感謝しております!!)

ブログ経由で、色んな仕事を受けてみたい方は、一度「お問い合わせフォーム」を作ってみることをオススメします!! いつか面白い仕事が舞い込んでくるかもしれません。

ちなみに、ウチのブログはこんな感じです。作りがけっこう粗いですwww

お問い合わせフォームはコチラ|まぬけブログ

ブログで実名&顔出しって必要なの??

(※この項目は会社や依頼主、企画によって意見は変わると思います。今回の依頼に関してーーという感じでお読みください。)

個人的にちょっと気になったので、編集者の方に「今回選んでいただいた理由に、ブログ上で実名&顔出ししてたことは関係ありますか??」と聞いたところ

東京グラフィティさんの企画では、あまり関係なかったみたいです。

よくブログ記事などで、雑誌やテレビ出演の依頼を受けるならば「実名&顔出ししましょう!!」というのをよくみかけますが、企業や依頼主にもよるみたいです。それなりのリスクもあるので、無闇矢鱈に顔出しするのはおすすめしませんw

そう言えば、ボクも元々番組制作会社で働いてて、そのときに取材するお店などを決める際は「顔出し」とか「実名出してる」とかは、ほとんど気にしてなかったなと改めて思いました(笑)

あとは「プロフィール」もそこまで、力を入れてなかったんですが、それもあまり関係なさそうでした。とにかく記事を読んで、それが気に入ってくれたみたいです。(嬉しい!!)

つじもんのまとめ

tsujimon

はじめて雑誌で原稿を書かせていただいたので、良い記念となりました!!

ボクが紹介しようか悩んだ面白い映画もたくさん載ってて、凄い良い特集でした!! サインなどもドシドシお待ちしております!!(してない)

俳優さんや映画監督、ミュージシャンの方など幅広いジャンルの方々が参加しおります!! どどーんと30ページの特集なので、映画好きの方であればきっと楽しめる内容になっていると思います!!(他力本願)

雑誌の発売予定日は、2016年11月22日(火曜日)です!! Amazonだと480円で購入することができるので、気になった方は是非買ってみてください!!

映画関連のお仕事はこれからも積極的にお受けしようと思っているので、出版社の皆様お仕事お待ちしております!!(^◇^)

お問い合わせフォームはコチラ|まぬけブログ

下記のリンクからAmazonまたは楽天で、雑誌を購入することが可能です!! それでは、また次の記事でお会いしましょうー。おしまい。

スポンサード リンク

こんにちは!つじもん@iTsujimonです。

つい先日、ツイッターでも告知したんですが、雑誌『東京グラフィティ12月号』で映画のレビューを書かせて頂きました!! 『東京グラフィティ』は、一般の方にリアルな声を届けるのがコンセプトの雑誌です!!

で、今回は「最高に気持ちいい邦画特集」ということで、個人的に好きな作品を3本紹介しています!! ジャンルとか作品の選定などは、ほぼ自由にやらせていただきました!!

んで、発売日は明日です!!(2016年11月22日火曜日の予定) Amazonだとお値段なんと480円!! ワンコインで買えます!!

ボク以外にも、たくさんの方が邦画のレビューを書いているので、好きな映画や知らない作品にきっと出会えるはず!! 映画好き、特に邦画好きの方は必見の特集になっています!!

スポンサーリンク

最高に◯◯で気持ちいい!! ◯◯な映画3本!!

最高に気持ちいい!邦画特集!

あまり細かく紹介してしまうと、編集者の方に怒られそうなのでぼんやり紹介します!!笑 (※画像にもモザイクを入れてあります)

冒頭部分でも書きましたが、今回は好きな映画ジャンルを選んで、そこから「最高に気持ちいい邦画」を3本選びました!!

「昔から好きな映画について語ってください!!」という依頼だったので、ブログ内でも紹介している作品です。

どどーーーーんと1ページ!!(P.27) 楽しく原稿も書かせて頂きました!!(原稿とか言っちゃった///)

最新作というわけではなく、ちょっとだけ古めの邦画にしています!! どの作品もかなり思い入れのあるものです!!

ボク以外にも、色んな著名人の方が邦画を紹介しています!! 蒼井優さんや映画『アフロ田中』の松居大悟監督、キングコングの西野さん、そして映画『SR サイタマノラッパー』で有名な入江悠監督もいます!!

めちゃくちゃ光栄です!!

んで、「うわー!その映画めっちゃ良いよなー!!」つって思わず読み込んでしまった記事や、「へー!!こんな映画あるんやー!!」みたいなマイナーな作品まで、全部で75作品!!

みんなそれぞれ紹介しています!! また書店とかで見かけたらぜひぜひ手にとって見てください!! そして気になったら映画も観てみてください!!

なぜ雑誌でレビューを書かせてもらうことになったの?

邦画ランキングの記事

で、そもそもなんで雑誌で映画のレビューを書かせてもらうことになったかというと……。

運良く編集者の方が、ボクのブログを見つけてくれたらしく、お問い合わせフォームからご連絡をいただいた感じです。ちなみに読んでいただいた記事はコチラ。

『全力でおすすめしたい好きな邦画ランキングベスト50!!』

4〜5ヶ月くらいかけて、めちゃくちゃ気合入れて書いたやつですw 刺さる人に刺さってくれたよかった!!

ぶっちゃけ、AmazonでDVDがあんまり売れないので、超赤字の記事ですwww Googleさん、もっと順位上げてください(^◇^)笑

他のWebサイトなどでは、寄稿したり記事を書いたりしたことはあったんですが、書籍(というか雑誌)に載るのは初めてでした!! ぶっちゃけどうなるかと思ったんですが無事に発行されて一安心。

これから会う人たちに自慢しようと思います(^◇^)笑 あ、でもワイ氏友達いなかったわwww

……とまあ冗談はさておき、雑誌とかで記事を書いてみたい!!って人は、とにかく記事のクオリティを突き詰めるのが大切な気がしました!!(あくまでも自己満足のレベルで)

そして仕事の依頼は、お問い合わせフォームから来るので、「お問い合わせフォーム」も超大事です!!

よく分かんないASPからの勧誘やイタズラメールが多かったで、外そうかとおもってたんですが、残しといてよかった笑。(一部の読者の方からは、ありがたい応援メッセージをいただくこともあり、非常に感謝しております!!)

ブログ経由で、色んな仕事を受けてみたい方は、一度「お問い合わせフォーム」を作ってみることをオススメします!! いつか面白い仕事が舞い込んでくるかもしれません。

ちなみに、ウチのブログはこんな感じです。作りがけっこう粗いですwww

お問い合わせフォームはコチラ|まぬけブログ

ブログで実名&顔出しって必要なの??

(※この項目は会社や依頼主、企画によって意見は変わると思います。今回の依頼に関してーーという感じでお読みください。)

個人的にちょっと気になったので、編集者の方に「今回選んでいただいた理由に、ブログ上で実名&顔出ししてたことは関係ありますか??」と聞いたところ

東京グラフィティさんの企画では、あまり関係なかったみたいです。

よくブログ記事などで、雑誌やテレビ出演の依頼を受けるならば「実名&顔出ししましょう!!」というのをよくみかけますが、企業や依頼主にもよるみたいです。それなりのリスクもあるので、無闇矢鱈に顔出しするのはおすすめしませんw

そう言えば、ボクも元々番組制作会社で働いてて、そのときに取材するお店などを決める際は「顔出し」とか「実名出してる」とかは、ほとんど気にしてなかったなと改めて思いました(笑)

あとは「プロフィール」もそこまで、力を入れてなかったんですが、それもあまり関係なさそうでした。とにかく記事を読んで、それが気に入ってくれたみたいです。(嬉しい!!)

つじもんのまとめ

tsujimon

はじめて雑誌で原稿を書かせていただいたので、良い記念となりました!!

ボクが紹介しようか悩んだ面白い映画もたくさん載ってて、凄い良い特集でした!! サインなどもドシドシお待ちしております!!(してない)

俳優さんや映画監督、ミュージシャンの方など幅広いジャンルの方々が参加しおります!! どどーんと30ページの特集なので、映画好きの方であればきっと楽しめる内容になっていると思います!!(他力本願)

雑誌の発売予定日は、2016年11月22日(火曜日)です!! Amazonだと480円で購入することができるので、気になった方は是非買ってみてください!!

映画関連のお仕事はこれからも積極的にお受けしようと思っているので、出版社の皆様お仕事お待ちしております!!(^◇^)

お問い合わせフォームはコチラ|まぬけブログ

下記のリンクからAmazonまたは楽天で、雑誌を購入することが可能です!! それでは、また次の記事でお会いしましょうー。おしまい。

スポンサード リンク