旅をしている時に聞きたくなる、おすすめの旅音楽5選

スポンサード リンク

自分の行ったことのない国に行くことや、見たこともない美しい絶景を眺めてみること、そして話したことのない人々と出会うことを考えると、それだけでワクワクしてしまいますよね。

僕は、いつかお気に入りのバックパックを背負って、世界を一周したいと思っています。

今回は、そんな旅をしているときに聞きたくなる、旅音楽を5曲選びました。青木優さんの「旅している時に聞いてみたくなる、旅音楽5選」という記事を見て、僕も書いてみたくなりました。

特に洋楽、邦楽などに縛られず自由に選んだ5曲です。有名な曲から少しマニアックな曲まであると思います。人それぞれ思い入れのある音楽って違うものですよね。だから好きな音楽には、その人の「らしさ」が表れて、面白いと思います。

もしよかったら、あなたの「旅している時に聞きたくなる、旅音楽」も教えてください。

スポンサーリンク

Red – Rob Simonsen

iPhoneのCMで有名な曲です。AppleのCMがオシャレ過ぎて、youtubeで何度も見てしまいました。この曲があったから、この記事を書きたくなったと言っても過言ではないです。青木優さんも挙げている曲です。

ピアノのシンプルで美しい旋律がたまりません。僕は、雨が降っている静かな日や、雄大な草原で旅をしているときに聞きたくなります。

ICO You Were There – Steven Geraghty/大島ミチル

PS2の名作ゲーム「ICO」のテーマソングです。ICOの神秘的で静寂な世界観を見事に表現しています。ものすごく好きで、今まで何百回と聴きました。

この曲を聴くと、イコの壮大な冒険を思い出してしまいます。聴く度に、僕もいざ旅に出てみたいなと感じます。世界的な建築物の中や遺跡、廃墟などで聴いていたいですね。

Young Girls – Bruno Mars

Bruno Marsで一番好きな曲です。この曲も死ぬほどハマりました。まだ聞いたことのない方は是非一度、聞いてみてください。何か悲しいメロディの中に感じる美しさがクセになります。

ヨーロッパの美しい町並みの中や、雄大な景色が広がる丘の上などで聴いていたいです。

Hard To Explain – The Strokes

アメリカのガレージロックバンド「The Strokes」の名曲です。このシンプルで無駄のない完璧なメロディ。外国のオシャレな雰囲気。

そして、サビの盛り上がりからラストまで一気に駆け抜ける感じがたまらなく好きです。大都会の夜景とかが曲のイメージにピッタリだと思います。

Gone, Gone, Gone – Phillip Phillips

旅と言えば「この曲!」というイメージがあります。一度聞いて一目ぼれした曲で、始めのギターのメロディが好きです。

爽やかなメロディが印象的なラブソングです。海など爽やかなで綺麗な場所、知らない町や国へ行ったときに聴いてみたい一曲です。

スポンサーリンク

つじもんのまとめ

いかがだったでしょうか?

僕の「旅している時に聞きたくなる、旅音楽5選」でした。この他にも好きな曲が山のようにありますが、本日はこのへんでやめておきます。

是非是非、あなたオススメの旅音楽も教えてください!!よろしくお願いします。

つじもん 僕の始まり。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

自分の行ったことのない国に行くことや、見たこともない美しい絶景を眺めてみること、そして話したことのない人々と出会うことを考えると、それだけでワクワクしてしまいますよね。

僕は、いつかお気に入りのバックパックを背負って、世界を一周したいと思っています。

今回は、そんな旅をしているときに聞きたくなる、旅音楽を5曲選びました。青木優さんの「旅している時に聞いてみたくなる、旅音楽5選」という記事を見て、僕も書いてみたくなりました。

特に洋楽、邦楽などに縛られず自由に選んだ5曲です。有名な曲から少しマニアックな曲まであると思います。人それぞれ思い入れのある音楽って違うものですよね。だから好きな音楽には、その人の「らしさ」が表れて、面白いと思います。

もしよかったら、あなたの「旅している時に聞きたくなる、旅音楽」も教えてください。

スポンサーリンク

Red – Rob Simonsen

iPhoneのCMで有名な曲です。AppleのCMがオシャレ過ぎて、youtubeで何度も見てしまいました。この曲があったから、この記事を書きたくなったと言っても過言ではないです。青木優さんも挙げている曲です。

ピアノのシンプルで美しい旋律がたまりません。僕は、雨が降っている静かな日や、雄大な草原で旅をしているときに聞きたくなります。

ICO You Were There – Steven Geraghty/大島ミチル

PS2の名作ゲーム「ICO」のテーマソングです。ICOの神秘的で静寂な世界観を見事に表現しています。ものすごく好きで、今まで何百回と聴きました。

この曲を聴くと、イコの壮大な冒険を思い出してしまいます。聴く度に、僕もいざ旅に出てみたいなと感じます。世界的な建築物の中や遺跡、廃墟などで聴いていたいですね。

Young Girls – Bruno Mars

Bruno Marsで一番好きな曲です。この曲も死ぬほどハマりました。まだ聞いたことのない方は是非一度、聞いてみてください。何か悲しいメロディの中に感じる美しさがクセになります。

ヨーロッパの美しい町並みの中や、雄大な景色が広がる丘の上などで聴いていたいです。

Hard To Explain – The Strokes

アメリカのガレージロックバンド「The Strokes」の名曲です。このシンプルで無駄のない完璧なメロディ。外国のオシャレな雰囲気。

そして、サビの盛り上がりからラストまで一気に駆け抜ける感じがたまらなく好きです。大都会の夜景とかが曲のイメージにピッタリだと思います。

Gone, Gone, Gone – Phillip Phillips

旅と言えば「この曲!」というイメージがあります。一度聞いて一目ぼれした曲で、始めのギターのメロディが好きです。

爽やかなメロディが印象的なラブソングです。海など爽やかなで綺麗な場所、知らない町や国へ行ったときに聴いてみたい一曲です。

スポンサーリンク

つじもんのまとめ

いかがだったでしょうか?

僕の「旅している時に聞きたくなる、旅音楽5選」でした。この他にも好きな曲が山のようにありますが、本日はこのへんでやめておきます。

是非是非、あなたオススメの旅音楽も教えてください!!よろしくお願いします。

つじもん 僕の始まり。

スポンサード リンク